みんなの噂話

ドラマに関するあれこれ たまに世間の噂話

「初めて恋をした日に読む話」1話の感想 深キョンの不思議ちゃんキャラがハマり役!

      2019/03/20

TBS火10ドラマ「初めて恋をした日に読む話」

2019年1月期のTBS火10ドラマ「初めて恋をした日に読む話」。

第1話(2019年1月15日(火)放送分)を見た視聴者の感想をお届けします。

また、ネタバレを含むあらすじや、次回の見どころも紹介していきますよ。


「初めて恋をした日に読む話」第1話のあらすじ

恋も受験も就職も失敗した32歳のアラサー女子・春見順子(深田恭子)は、やる気も希望も何もなくクビ寸前な三流予備校「山王ゼミナール」で講師をする日々を送っていた。

そんな順子に、いとこで東大出のエリート商社マン・八雲雅志(永山絢斗)は、ひそかに想いを寄せているのだが、恋愛方面には全く免疫がなく、スーパー鈍感な順子は雅志の気持ちに全く気付いていない。
 

ある日、ひょんなことから知り合ったピンク髪のイケメン不良高校生・由利匡平(横浜流星)が「俺を東大に入れてくんない?」と順子のいる山王ゼミナールにやって来て――!?

名前を書けば入れるおバカ高校の生徒が東大合格なんて…ましてや東大受験に失敗した私が人を東大に合格させるなんて、絶対に無理!と断る順子だったが…。

いちいち残念な32歳しくじり鈍感女子は、運命の恋に巡り会うことができるのか!?

引用:ドラマ公式サイト

 

「初めて恋をした日に読む話」第1話の感想

当サイト読者の方から寄せられた、
「初めて恋をした日に読む話」第1話の感想をご紹介します。

可愛いんだけどどこかちょっとズレていて天然が入っていて一生懸命に頑張っている女性をやらせたら右に出る人はいない深田恭子さんの魅力が全面に出ていて、とにかく可愛いかったです。

不良の高校生から「オバサン」「くそばばあ」と言われてハア?って怒るんだけど、一応大人の対応をする姿も可愛いかったです。

厳格な父親への反抗心から髪をピンクにした横浜流星さんがすれた感じがなく、ほんとは真面目でいい子なのがすごく伝わってきました。

永山さん演じる雅志がエリートを嫌みなく演じていて、順子に思いを伝えようとしているのに上手くいかないのがじれったかったです。

順子の親友を安達祐実さんが、はっきりひどい言い方をするんだけど順子を思っての言葉なのがよく伝わってきました。

匿名さん 50代女性

 

親の言いなりになり、失敗続きの人生を送り後悔しながら生きてきた順子が、匡平と出会うことでやりがいを見つけ、変わっていく様が良い。

また匡平を過去の自分と照らし合わせることで「自分のように後悔はしてほしくない」という順子の気持ちが伝わってくる一方、その気持ち、言葉に対して匡平が順子にオウム返しをするような発言も良い。
 

社会人、高校生の立場が違うからこそのお互いの発言にも注目したい。

立場は違えど東大合格という目標に向かってお互い頑張る姿は今後も注目しつつ、第一話では恋愛というより社会人と高校生という距離感をとても感じたのでここからどう恋愛に繋がっていくのかという点も注目したい。
 

また雅志と順子の恋愛も注目したい。

雅志は東大出身のエリート商社マンだが、順子には全く気持ちが伝わらない。幼馴染だからこそ順子は雅志に対して恋愛感情がないのかな?とも受け取れる。

また順子の鈍感、不思議ちゃんキャラは深田恭子ならではのハマり役だと私は感じました。鈍感ゆえに雅志をはじめ男性陣が恋に苦戦していくだろうと思いました。

個人的には麒麟の川島の出演や独特な置物などコメディ感があるところも今後楽しめそうだと感じました。

匿名さん 20代男性

 

アラサ-の順子は東大に失敗してから人生が狂ってしまったようで、何をしても楽しくないようだ。今まで勉強ばかりしていた順子は、ガラの悪い高校生たちと出会いとても楽しそうに思えた。

匡平には自分のようになって欲しくないというシ-ンが何度もあり、後悔してきた人生を振り返っていたようだ。
 

保護者に怒鳴ったり、警察から逃げることを教えた順子は後悔ばかりして成長してないようでとても可愛い大人だ。そんな順子に勉強を教えて欲しいと言った匡平は意外とまじめに勉強をする姿が純粋な高校生に思える。

勉強ばかりではなく、人生を教えていく順子だが、かなり馬鹿にされているのが滑稽で笑える。塾を辞めようとしていた順子が、匡平から頼られることでやる気がでてきたようで面白くなりそうだ。

匿名さん 50代女性

 

大きなワンちゃんと深田恭子さんのツーショットがかわいすぎます。

横浜流星さんはドラマでお見かけするのは初めてですけど、すごくイケメンですね。

今回のゴールデン帯のドラマでは唯一の恋愛ドラマなので、ワクワクさせてほしいなと思います。
 

永山絢斗さんの役、おもしろいです。いとこからのアプローチってありえないと思っちゃいますよね。

何度言いかけても深田恭子さんにはぐらかされてしまう様子がかわいそうでした。頑張ってほしいですね。

匿名さん 30代女性

 

深田恭子は認知度がありますが、正直、他の男性陣のキャストはあまり知りませんでした。しかも、あまり顔もタイプではなかったので、感情移入はしにくいかなと思いました。

恋愛ドラマでは、相手役の男性にキュンキュンするのがいつもの醍醐味なのですが、今回はそれはなさそうです。
 

主人公の順子が32歳という設定、仕事と恋愛どちらもうまくいっていない状態ということろでは、すごく共感がもてました。

しかし、最近年の差の恋愛ものが多いので、またそういう系かぁとは思いました。32歳なら32歳らしく、高校生相手ではなく、大人と恋愛もするような話が良いです。

これから先、いとこの八雲と由利の高校教師とも恋愛関係になるっぽいので、現実的な結果になればいいと思います。

匿名さん 30代女性


 

「初めて恋をした日に読む話」第2話の見どころ

順子が東大受験を目指す匡平にどんな方法で勉強を教えていくのか楽しみだ。匡平が順子と出会ってから二人はどんな風に変わっていくのか。

匡平の通っている高校の担任と再会したことで、新たな恋の相手が出現、順子の恋の行方も気になる。

 

まだ深田恭子さんと中村倫也さんがまだ出会っていないので、二話目はふたりの絡みのシーンを楽しみにしています。

深田恭子さんの恋の相手は誰なのか、今のところ全然わからないので誰が優勢になるのか、楽しみです。

 

「初めて恋をした日に読む話」これまでの視聴者の感想

当サイト読者の皆さんが書いてくださった視聴後の感想をお届けしています。

オンエア後しばらくしたら更新するのでお楽しみに!

 

横浜流星が深田恭子に恋に落ちるまでの胸キュン名セリフ集
TBSの火曜ドラマ「初めて恋をした日に読む話」。 第3話を迎え、由利(横浜流星)は順子(深田恭子)が好きだという気持ちをはっきりと自覚するようになりました。 由...
「初めて恋をした日に読む話」視聴率一覧表&グラフ推移
2019年1月期のTBS火10ドラマ「初めて恋をした日に読む話」。 視聴率一覧表とグラフ推移を速報で更新します。 初めて恋をした日に読む話 TBS 火曜22:...

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

カテゴリー:ドラマ - 2019冬ドラマ
タグ: