みんなの噂話

ドラマに関するあれこれ たまに世間の噂話

「はじこい」6話感想|順子だけじゃない!美和×西大井が新たな恋愛に発展?

      2019/03/20

TBS火10ドラマ「初めて恋をした日に読む話」

ドラマ「初めて恋をした日に読む話」の第6話が2/19に放送されました。

由利の気持ちを知った順子はどんな行動に出るのでしょうか。順子と一晩を過ごした山下に、由利と雅志はどんな思いを抱くのでしょうか。

 
そんな第6話を見た視聴者の感想と気になったエピソードをお届けします。

また、ネタバレを含むあらすじや、次回の見どころも紹介していきますよ。


「初めて恋をした日に読む話」第6話のあらすじ

泥酔し、順子(深田恭子)と山下(中村倫也)は一晩を過ごしてしまった。一線は越えなかったが、翌朝、家の前で山下と2人でいるところを通学途中の匡平(横浜流星)に見られ順子は動揺する。

さらに、「匡平は順子のことが好きだ」と山下から聞かされパニックになり、仕事終わりの美和(安達祐実)に助けを求める。

話を聞いてもらううちに、匡平を東大に合格させることが何より大事だと再認識した順子は、匡平の気持ちは勉強のし過ぎでおかしくなっているだけだという結論を出す。
 

その頃匡平は、山下と顔を合わせる気分になれず学校をさぼりカフェで自習していた。

偶然雅志(永山絢斗)と遭遇した匡平は、嫌いになりそうなくらい順子が好きだと思いを吐露し、雅志を慌てさせる。
 

そんな中、美和の提案で順子たちの高校の同窓会を開くことになり、雅志が幹事を引き受けた。順子以外の女子にはモテる雅志は、そんな自分を順子に見せるための姑息なアピールの場として気合を入れる。

だが、当の順子は行く気ゼロ。しかし、そこで彼氏を見つけられれば匡平の気の迷いもおさまるかもしれない、という美和の言葉に納得し、同窓会に行くことを決める。
 

一方で、匡平に勉強を教えていた順子は、数学の質問に即答することができず、自分の力不足を痛感していた。

順子は匡平のためを思い、ある決断をする・・・。

引用:ドラマ公式サイト

 

「初めて恋をした日に読む話」第6話の感想

当サイト読者の方から寄せられた、
「初めて恋をした日に読む話」第6話の感想をご紹介します。

順子の答えは?一番大事なことは東大に合格させること

前回、山下から由利の気持ちを伝えられた順子。

その後順子は一体どんな反応を見せるのかなと思っていたのですが、どうやらそんな由利を「勉強しすぎておかしくなった高校生」と捉えたようです。

そして「一番大事なことは東大に合格させること」という自分の目標を再認識して、合格に向けさらに邁進することを決めるのです。

勉強しすぎておかしくなった高校生かっこよすぎてしんどすぎる・・・

あす♡♡ユリユリ (@mnmeteor)

 

そして由利に適正年齢の女子との健全な恋をしてもらおうと考えます。

それにしても順子、だからといってエトミカを由利の恋のお相手になんてさすがに失礼です。

いろんな意味で空気が読めていないです。エトミカの気持ちもありますしね。

はじこい胸痛い皆の気持ちめっちゃ解る
八雲さん愛されキャラで部下はめっちゃ良い人で美和さんの大人な天真爛漫さはこっちも楽しくなるし山下くんの気持ちも解る、山下八雲由利3人それぞれの一途が素晴らしい
順子先生の担任講師としての歯がゆさも由利くんの目標を考えた時にって決断も解る
泣けた

XEZBETH (@lolita23q_23co)

 

由利も山下に「順子とはなにもなかった」と言われるまで、どんな気持ちで順子と過ごしていたのかな?

二人のあんな姿を見ても、あそこまで勉強に専念出来るというのはよっぽど順子が好きという証拠でもあるけど、さすがにきつくないかなと思ってみたりしました。

順子とも山下ともほぼ毎日顔を合わせるのに、自転車で順子の家を通ることをやめない由利。

由利の性格やひたむきさを表しているということなのでしょうか。ここのシーン、ドラマ内でもう少し説明がほしかったです。原作だと書いているのかな?

由利くん応援してるぶん
山下先生がリアルに嫌いになってくる
普通だったら少女マンガだったら
山下先生みたいな人を好きになったかもしれない
だけど由利くんは春見ちゃんと為に
嫌いになりそうなぐらい絶対“年齢”とゆう壁から通れなくて苦しいはずなのに、それでも勉強頑張って一生懸命で
そんな由利くんを応援したい
春見に匂わす事があっても
ちゃんとした告白はしてない
気持ち隠し切れなくても
ちゃんと美和さんの言うことを聞いてる
そんな真面目な子可愛いじゃん
応援したくなるじゃん
私はただ頑張ってる子を応援したくなる

はるいろ★彡 (@___smileeehr___)

春見と山下くんを朝に見てしまって嫉妬してるはずなのに、自転車で会いに行くって流石だよなぁ…ゆりゆりの春美見に対する愛の大きさ( *˙-˙* )

moeka* (@Ryu_to1026)

 

ブレない雅志の残念なキャラ設定

まずは学校をさぼっている由利に対し、「相談乗るからさ、なんかあったらメールして」と名刺を渡す雅志。

ここまではスマートで大人の男性という感じでカッコ良かったです!由利も一目置いているところがあるように思います。

けれど、由利に「ありました、嫌いになりそうなくらい好き」と言われ、動揺しまくる雅志。余裕の大人の態度が一気に崩れ、後輩が迎えに来ているのに何とか粘ろうとします。(笑)

これがブレない雅志の日常です。仕事とはうって変わって順子のこととなるとこんな風になってしまう雅志は愛すべき存在です。
 

そんな雅志なのに、山下をガツンを殴った時は正真正銘カッコ良かったです!

そして順子を呼び出し、人の言うことを鵜呑みにせず、自分自身で確かめる雅志。思わず、雅志もしかしたら順子とうまくいく可能性もあるかも?と考えてしました。
 

けれど…順子が言った「雅志にだけは知られたくなかった」の意味が「身内にだけは知られたくなかった」という意味だったとは…やっぱりかわいそうです。

そういうキャラ設定とわかっていてもやっぱり不憫です。それに対しガッツポーズの雅志。ブレないです。

同窓会の準備もあんなに頑張ったのにね…。雅志、ファイトです。

八雲さんは
優しくていい人!
観てて面白い可愛い素敵!
なんだけど
八雲さんごめん。
優しい頼れるいとこ止まり。
順子ちゃんにとっては身内。
もっと積極性がほしい!
勘違いしてんじゃないよ😂
可哀想だけど身内として
これからも順子ちゃんの
側で力になってほしい🙏

Kaori (@_btak317)

我が家では雅志を負けヒロインと呼んでるだけど、アイツ典型的負けヒロイン要素盛られ過ぎでは!?ハイスペック、主人公以外にはモテる、トドメに幼馴染!!!これは負けますわ!!!でも我が家では一番応援されてるのは君だ!!!頑張れ!!シリアスになれない君が好き!!!!

つるかめ天地 (@nlkuhen_kusaru)

 

「別の自分で会いたかった」という雅志と由利

雅志の「いとこじゃない別の自分で一から順子と出会えてたら」というくだりを見ていて、雅志の恋はそういうことなんだと思いました。

そもそも相手がいとこってどうなんでしょうか。20年もの間意識してなかったのに、今更なんとかなるのかな?

あーあーあーあーあーもう雅志………本当にかわいそう……………順子ちゃんちょっとは身内じゃなく男として見てあげて…………とは思うけど………いとこやからな…………誰も悪くないこれは…………悪くないからこそ雅志がひたすらかわいそう………………

もか (@R122829K)

 

由利は「年とか先生とか肩書とかそんなの全部関係なくて、ただ普通に春見(順子)に会いたかった」と言います。

雅志も由利も、二人ともある意味同じ気持ちを抱えているのかもしれません。

由利くん切ないよーーーーー?
真面目な良い子
由利くんの“会いたかった”が精一杯の思いだよ

はるいろ★彡 (@___smileeehr___)

 

そして残念だけど、別の自分で出会えることはまず出来ないですよね。

雅志のセリフを聞いた時は、別の自分になれるなんてあり得ないことだから、やはり雅志の恋は叶わないんだなと思いました。
 

でも由利のセリフの時は、これだけ条件が悪い中、もし順子とうまくいけば大逆転だと思ってしまう自分がいます。

というのも、順子は由利に「先生として会えて良かった。東大に合格させることが出来るから」と答えるからです。

それを聞いて寂しそうな由利だったけど、こんな風に思っていること自体、順子にとって由利は特別なんですよね。
 

同窓会に出るのも由利のためならと承諾したり、山下の電話も由利との受験のことでスルーしたまま。

これってすでに順子から由利への深い愛情で、もう塾講師の一線を越えたものになっているんじゃないかな?と筆者はひそかに思っています。
 

西大井と美和の運命の出会い?!

美和と運命?の出会いを果たした、雅志の後輩こと西大井 司(浜中文一)。

彼は後輩の域を超えた見どころがある男性で、筆者が陰ながら注目してる人物なのでした。
 

初めはかわいくない後輩タイプかと思ったら、毒舌ながらも雅志の恋の協力やアドバイスをしてくれて、気にかけているいい子だったのです。

しかも彼の言うことはけっこう的を射ているので毎回見逃せなかったりします。
 

そして今回、西大井が自分の恋愛についても意外と悩んでることが判明!

西大井が雅志にボッテガのお財布を頼んだ辺りで、まさか!と思ったけれどそのまさかの展開でした。

エメラルドグリーンのスニーカーを履いてる人が西大井だとわかった瞬間、かなり盛り上がってしまった筆者。

さらにダンサーって(笑)っていうかもんちゃんが持ってた占い、当たりすぎです!

なかなか進まない順子の恋は置いといて、二人の恋がどんどん進んでくれたら面白いのに!と期待しています。

そして別枠。美和と西大井。
この2人がくっついたら面白いのになー
って思っていたら
まさかの運命の出会いフラグ!!(笑)
どっちもいい人だし、
個人的に好きなので(笑)
くっついたら嬉しいなーなんて…
次回、高梨さんの役が
いろいろ引っ掻き回しそうだなぁ

Ma… (@Ma22936204)

雅志💗美和
になるのかなと予想してたけど
西大井💗美和
になりそうで、今後が楽しみ✨

FCHOPIN (@JWYHFCHOPIN)

 

「初めて恋をした日に読む話」次回(第7話)の見どころ

他の講師の指導を受ける由利を目の当たりにした順子。嫉妬心が芽生えるのでしょうか。気になりますね!

そして一番の胸キュンシーンは、山下の窓からの登場!王子様?!またまた悶絶する女子が多数現れそうです。
 

「初めて恋をした日に読む話」これまでの視聴者の感想

当サイト読者の皆さんが書いてくださった視聴後の感想をお届けしています。

まとめ

順子に恋をしている雅志、由利、山下の3人がそれぞれ顔を合わせ、お互いの思いをぶつけ合う回となりました。

雅志、由利と続き、「巡航ミサイル→順子ミサイル」に見えるなんて、山下も完全に順子にノックアウトされていることがわかりました。
 

同窓会を企画した人に向けた、順子の呪いが全部きちんと当人たちに襲い掛かっていて面白かったです。

美和の占いもそうですが、細かい部分まで作ってあるのって楽しいですよね。

順子のライバル講師として高梨臨がどう絡んでくるのでしょうか。来週も期待出来そうな展開になりそう。

横浜流星が深田恭子に恋に落ちるまでの胸キュン名セリフ集
TBSの火曜ドラマ「初めて恋をした日に読む話」。 第3話を迎え、由利(横浜流星)は順子(深田恭子)が好きだという気持ちをはっきりと自覚するようになりました。 由...
「初めて恋をした日に読む話」視聴率一覧表&グラフ推移
2019年1月期のTBS火10ドラマ「初めて恋をした日に読む話」。 視聴率一覧表とグラフ推移を速報で更新します。 初めて恋をした日に読む話 TBS 火曜22:...

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

カテゴリー:ドラマ - 2019冬ドラマ
タグ: