みんなの噂話

ドラマに関するあれこれ たまに世間の噂話

ニッポンノワール【4話感想】公安にも未知の闇組織“ニッポンノワール”の正体とは?

      2019/11/18

ニッポンノワール-刑事Yの反乱-

10月期の日テレ日曜ドラマ「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」。第4話が2019年11月3日(日)に放送されました。

後半、南武捜査一課長(北村一輝)が江國刑事(杉本哲太)に指示を出して克喜少年に会いに行ったときには、ついに子供の命のかかった一大事になるのかとドキドキしました。

でも南武の狙いは才門刑事(井浦新)で、“組織”の狙いは南武だったわけですね。遊佐清春刑事(賀来賢人)の記憶が戻って「克喜は俺の子か」と思い至った時には、仰天しました!
 

そんな第4話を見た視聴者の感想をお届けします。

また、ネタバレを含むあらすじや、次回の見どころも紹介していきますよ。


「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」第4話 あらすじ

「十億円強奪事件」と「碓氷薫(広末涼子)殺害事件」。

2つの事件をつなぐ黒幕を追う遊佐清春(賀来賢人)。同じく黒幕を追う才門要(井浦新)は「南武(北村一輝)がホンボシだ」と清春に告げる。

さらに携帯電話の解析から薫は殺害された当日、南武に呼び出されていたことも判明。捜査一課長でもあり捜査の指揮をとる南武がなぜ…深まる疑惑。
 

その一方で、南武には事件当日、江國光成(杉本哲太)と海外視察に行っているという鉄壁のアリバイもあった。

相手の弱みを握って利用するのが実に巧かったという南武。このアリバイの裏には何かがある…そう判断した清春は南武と直接対峙を決意する。
 

しかし…その現場にはまさかの“裏切り者”が潜んでいた。

誰が真の敵なのか…清春に味方と呼べる存在は本当にいるのか…

人間関係と心理が複雑に渦巻く第4話開幕。

引用:ドラマ公式サイト

 

「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」第4話 感想

当サイト読者の方から寄せられた、
「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」第4話の感想をご紹介します。

 

警察の闇…刑事は正義の人ではない?!

『ノワール』が『権力』に変わった。
※以前は『警察の闇』だった。
黒幕は警察の闇から、日本の大きな権力に変わって壮大になっていくと考察。

 

黒幕の名前登場
NNはやっぱこれかぁ

 

お父ちゃんと仲さんの日曜日の顔。
役者さんって凄い!!😊

 
今回は警察組織の闇が前面に出てきた感じでしたね。深水咲良(夏帆)が「警察って正義のためにあるのに互いに疑心暗鬼」と言っていましたが、まさにそんな感じです。

南武は公安イコール“ニッポンノワール”と思っていたようですし、する公安の仁平課長も南武を疑って闇組織におびえているだけのようです。

挙句才門刑事をハメるために証拠を捏造したり、南武の部屋に盗聴器があったり、江國刑事が南武と“組織”の両方から脅されたり…。ドラマでなかったら大騒ぎの事態ですね。


 

謎の仮面に倒されて
目を覚ましたら助けられてる
そいつは実は黒幕だった
見たことある展開だけどさすがに才門さんではないよね

 

克喜の薬と暴れる理由の因果関係は?
清春のドリンクも気になるし。
一体なんの薬飲んでるの???

 
才門刑事は公安部の人間に「南武のクビは差し出す」と言っていましたね。そもそも才門は南武を“組織”のメンバーと思っているのか、敵と思っているのか、微妙です。

また、南武が喜志に偽造パスポートを作らせていたのも謎ですね。順番としては、何か隠したい用事があった→そのあとに克喜の病院行きが割り込んだ、という流れですよね。

もともとの用事が何だったのか、気になります!

「3年A組」とのつながりはバカップル?!

3年A組最終回で華が須永に告白12回した時の映像で山に向かって「好き〜!!」「ごめ〜ん!!」ってシーンあったけどニッポンノワールを見て「ここに繋がってたのね」ってなった
すな華最高

 

これがあの後か…
ジャストサイズ
可愛すぎる

 

レッツシンクきたー!

 
話がシリアス一辺倒になりつつあり、なごめるシーンが少なくなってきました。

今回のコミカルなところは、「3年A組-今から皆さんは、人質です-」からアンバランスカップルの魚住華(富田望生)と須永賢(古川毅)が登場したことです。背負っているのが能天気な武智先生のテーマなので、なおさらなごめました。
 

2人の登場は、ネットでも話題になっていますね。

華の押しに対して引き気味の須永ですが、仲良くハイキングに行く成り行きには、「3年A組」の卒業後のパートを彷彿とさせるものがありました。

喜志正臣(栄信)も活躍しているし、ガルムフェニックスの“LET’S THINK!”も才門刑事が合言葉にしてしまいましたし、本当につながりが深いですね。

 

オンエアを見逃してもフル動画を視聴する方法

「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」を見逃しても大丈夫!
視聴する方法は、大きく分けて2つの方法があります。それぞれの特長をここからご紹介していきます。

オンエアから1週間以内の場合

動画配信サービス 配信期間
TVer 11/3(日) 放送終了後まもなく ~ 11/10(日)22:29

 

オンエアから1週間以上経過した場合

動画配信サービス 配信状況
(見放題/レンタル)
動画数 月額料金 付与ポイント
Hulu 配信あり
(見放題)
6万本以上 1026円(税込)
(全て見放題)

 

Huluで今すぐ動画を見たいなら

 

「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」次回(第5話)の見どころ

やっぱり清春と克喜は親子だったのね~

 

まさかの息子!?
一見冷たく感じる遊佐の対応だけど
ちゃんと克喜に寄り添ってあげてるの
マジで好き。

 

初回で清春が最近禁煙してたみたいな描写も子供のためかな?と思ったし、
何よりも克喜の顔が濃くないので南武の線は最初からなかったので予想通りかな

 
違法な10億円を資金源にしようとしていた組織、そして真相に近づいた碓氷薫警部を殺した組織が存在することが分かったものの、ある意味手詰まりですよね。清春がどう捜査を進めるか楽しみです。

また一方で、克喜を息子として意識するようになった清春の慌てぶりも見られそうですね。克喜の三者面談は、面白いシーンになりそうです!

 

「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」これまでの視聴者の感想

当サイト読者の皆さんが書いてくださった視聴後の感想をお届けしています。

 

まとめ

どうなるどうなるニッポンノワール、組織の名がニッポンノワールでカツキの父親が賀来賢人ですと!

 
いよいよ警察の闇組織“ニッポンノワール”が存在することが明らかになりました。ノワールは“闇”という意味かと思ったら、“権力”の方向に傾いていく様子です。

しかし、公安も捜査一課にも未知の組織だとしたら、いったい誰が仕切っているのでしょうか。清春が真相にたどりつく日が待ち遠しいです。

さらに克喜の病気が何なのか、本当に清春の息子なのかも、早く明らかになってほしいです!

 

「ニッポンノワール」見逃して1週間以内なら

→ TVerでサクッと視聴(11/10配信終了)

日テレドラマを見放題で視聴したいなら

→ 1026円で全動画が見放題のHuluがオススメです

 

「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」視聴率一覧表&グラフ推移
2019年10月期の日テレドラマ「ニッポンノワール」。 視聴率一覧表とグラフ推移を速報で更新します。 ニッポンノワール 日本テレビ 日曜22:30~ キ...
井浦新の演技力評価は?
2018年1月スタートのドラマ「アンナチュラル」で法医解剖医・中堂役を務めている井浦 新(いうら あらた)。過去に闇を抱え、自分を表現することが苦手なキャラクターがよく合っ...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

カテゴリー:ドラマ - 2019秋ドラマ
タグ: