みんなの噂話

ドラマに関するあれこれ たまに世間の噂話

G線上のあなたと私【3話感想】音楽教室の受付(永野宗典)が気になる視聴者続出!

      2019/11/20

TBSドラマ「G線上のあなたと私」

2019年10月期のTBSドラマ「G線上のあなたと私」。

2度目の発表会をめざして「G線上のアリア」を練習した小暮也映子(波留)・加瀬理人(中河大志)・北河幸恵(松下由樹)。

演奏は見違えるほど頑張った!という感じだったのですが、幸恵は欠場、理人は失恋…と、わかっていたことながら痛々しかったです。也映子の泣き顔と、初めて寄った設定の理人の悩ましい表情が秀逸な第3話でした!
 
 
そんな第3話(2019年10月29日放送分)を見た視聴者の感想をお届けします。

また、ネタバレを含むあらすじや、次回の見どころも紹介していきますよ。


「G線上のあなたと私」第3話 あらすじ

秋の発表会で「G線上のアリア」を披露することを決めた也映子(波瑠)ら。理人(中川大志)のスパルタ指導のかいもあって、也映子と幸恵(松下由樹)ら3人の仲も深まってきた。

そんな折、眞於(桜井ユキ)の個人レッスンを受けている金髪のバンドマン(喜矢武豊)が眞於をデートに誘う姿を見て嫉妬する理人。
 

一方、理人の眞於への真っすぐな恋心を知った也映子は、ふざけてからかってしまったことを後悔していた。発表会が近づき、練習に余念のない也映子だったが、家庭や学校と3人の予定が合わない日々に淋しい気持ちに…。

ついに訪れた発表会当日、緊張と期待に胸を膨らませる也映子の元に幸恵から一本の電話がかかってくる――。

引用:ドラマ公式サイト

 

「G線上のあなたと私」第3話 感想とネタバレ

当サイト読者の方から寄せられた、
「G線上のあなたと私」第3話の感想をご紹介します。

 

酔って可愛い理人、マジ泣きする也映子

「G線上のあなたと私」を観ながら、
『しまった!私、時間を無駄にしてばっか生きてるよ…』
と思ってしまいました…(^^;
初恋を失恋した理人が居酒屋で也映子を見詰めていたのが、
同情だけでなく、
ちゃんと「かわいいなぁ」と思っていて良かった🍀
幸恵さんが一人、病院で弾く姿も美しかった!

 

いくえみ先生の「G線上のあなたと私」原作はもちろん良いんだけど、ドラマもすごく良い。松下由樹さんのお芝居に毎回涙ぐんでしまうし、波瑠さんの号泣シーンもとても良かった。そして第3話の中川大志くん、酔っ払った理人かわいすぎていろんな意味で原作超えしてた…

 
久住眞於先生(桜井ユキ)に振られて若干ヤケになった理人と、レッスングループの解散の危機に感傷的になっている也映子。

20歳になったからとビールにワインにと手を出す理人の酔い方が可愛かったです!
 

しかし、也映子の“マジ泣き”には驚きました。比較的お酒に強いキャラ設定だと思っていたのですが、理人の吹っ切れた感じに触発されたのでしょうか。

“バイオリン三銃士”の解散は也映子にとって唯一の「居心地の良い場所」の喪失になります。

それに理人が素直に過去の暴言を謝るので、余計に感傷的にもなりますよね。眞於先生について、決して非難一辺倒ではないのも也映子のいいところです。
 

いくえみ綾だから間違いないとは思ってたけど、G線上のあなたと私が最高すぎる…
いくえみ綾×波瑠さんたまらんな~
理人くんのあのワンコ感なに?あんなん好きにならんわけなくない?

 

『G線上のあなたと私』を楽しみに仕事頑張って観終わったけど、大志くんまじ顔面よいな。ほんでシャッターどーんかっこよすぎじゃ。顔整いすぎ。

 

G線上のあなたと私、良かったー!理人のシャッタードン&「今日可愛いから」はズルいなあ…キュン死するわ…。也映子が自分の居場所を守ろうとわんわん泣いてるシーンもめちゃ良かった。もらい泣きだよ。世代も立場も違う3人の絆が深まっていくのとっても羨ましい…まだ3話かよ…

 
壁ドン、もといシャッタードンの状況になった理人と也映子。

普段は硬派な感じなのに、酔って大接近のすえに「可愛いから」などと言われては、年下だろうが失恋ヤケだろうが、キュンとしてしまいますよね。

互いに“圏内”に昇格かとも思える、いいシーンでした!

バイト仲間・清水結愛(小西はる)は、理人の相手として也映子はマークしていない様子。競馬でいうところの“大穴”になるのかどうか、興味津々です。

 

眞於先生、元婚約者・侑人と対決?

G線上のあなたと私、也映子(波瑠さん)がボロボロに泣きながら言ったセリフにもらい泣きしてしまった。眞於先生(桜井ユキさん)は相当な闇を抱えているなぁ。あそこまで冷たい表情でグサッと来る言葉はキツイが、過去のことを思えば無理もないね。桜井ユキさんの演技、流石です!次週さらに闇深い眞於💧

 

G線上のあなたと私は、也映子ちゃんと幸恵さんがとにかく素敵で大好きなんだ…。それと、桜井ユキさんうますぎる…私は眞於先生好きです。良い人だし、思わせぶりじゃなくきっぱり振ってくれるのも潔くて好き(理人くんごめん)酔っ払った中川大志を見て、彼はやっぱり演技上手いんだなと実感しました。

 
今回は理人に厳しく指導したり、バンドマン(喜矢武豊)に惚れられたり、加瀬侑人(鈴木伸之)と冷静に会話して意味深なことを言ったりと、見どころが多かったです。

「時間を無駄にする」と理人をいさめてキッパリ振った久住眞於先生。也映子が振り返ったように、“お見事”という感じでしたね。

理人自身も覚悟していましたが、侑人に話した通り、「そんなこと、できるわけないでしょ」というわけです。でもそれを「やっぱり」という感じで言う侑人にはイラっとしました!

 

G線上のあなたと私での癒しは永野さん☺️

 

こういうポジションの永野宗典さん、安心感があって好き😊
大恋愛の店長を思い出す。

 

この音楽教室の受付やってる永野宗典という俳優さん。昔、闇金ウシジマくんで鬱屈した宇津井って役で山田孝之にめっちゃボコボコにされてたのに、今や脇役としてなかなか味が出てきてて感慨深い。笑笑

 
眞於先生が気にしている「職場の人」というのは、当然バンドマン…ではなく、庄野眞盛(永野宗典)というレッスンの受付の人ですね。いつも眞於先生を手助けしています。

眞於先生が次の恋に進んだとわかれば、理人も本当に吹っ切れるでしょうか。

 

「G線上のあなたと私」次回(第4話)の見どころ

3人でのバイオリンレッスンは幸恵や理人の退会を迎えてしまいます。幸恵は姑の介護、理人は大学に、名残を惜しんでいる也映子も就職活動を開始。

也映子は何とか“仲間”としての関係を続けたいと思うのですが、忙殺されている幸恵と打ち上げの記憶がない理人には通じるのでしょうか。

「3人の発表会」との提案がどう進むのか、また眞於先生の交際の行方にも興味津々です。

 

「G線上のあなたと私」これまでの視聴者の感想

当サイト読者の方から寄せられた「G線上のあなたと私」放送後の感想を、こちらの記事で紹介しています。

 

まとめ

次回は「新章スタート」と言ってもいい流れなのですが、気がかりな要素が多ですよね。

眞於先生も新しい恋愛に1歩踏み出しそうな気配があり、“バイオリン三銃士”ことレッスン仲間も、恋の悩み相談も終了か…と寂しい感じです。

どうやらそろそろドラマオリジナルの設定も顔を出しそうな様子。バイオリンを絆にした3人の、前向きな展開を期待して見守りたいです!

 

「G線上のあなたと私」視聴率一覧表&グラフ推移
2019年10月期のTBS火10ドラマ「G線上のあなたと私」。 視聴率一覧表とグラフ推移を速報で更新します。 G線上のあなたと私 TBS 火曜22:00~ ...

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

カテゴリー:ドラマ - 2019秋ドラマ
タグ: