みんなの噂話

ドラマに関するあれこれ たまに世間の噂話

G線上のあなたと私【8話感想】じれったい2人の関係がヤキモキするけど羨ましい!

      2019/12/11

TBSドラマ「G線上のあなたと私」

2019年10月期のTBSドラマ「G線上のあなたと私」。

眞於先生にもわかるくらい、也映子への想いが鮮明になっていた理人に、幸恵と同じくらい「やっとだ~」と感じました。3人で抱きしめ合って、仲間の大切さを確認しているいる場面は感動的でした。

また、3コン本番で家族に語りかける幸恵や也映子のシーンも、涙腺が緩む良い場面でした!眞於先生へ録音を届けた理人の行動も、ファインプレーでしたね。

 
そんな第8話(2019年12月3日放送分)を見た視聴者の感想をお届けします。

また、ネタバレを含むあらすじや、次回の見どころも紹介していきますよ。


第8話 あらすじ

理人(中川大志)に傷心している眞於(桜井ユキ)の元を訪ねるように自ら後押しした也映子(波瑠)。

しかし、その後自分の気持ちに気づき、思わず幸恵(松下由樹)に本音を吐露し、泣き出してしまう。一方で、理人は眞於の元に行ったことで、自分の也映子への恋心を自覚しはじめる…。
 

その後、”三コン”の開催が迫り、練習にも真剣さが増す3人。これまで以上に、理人のスパルタ教官ぶりに拍車がかかっていた。
 

そして訪れたミニコンサート当日。家族や友人ら大勢が集まる中、幸恵は家族への気持ちを、也映子はバイオリン教室での思い出や眞於とのことを語り始める。

そんな也映子のスピーチを、横で聞いていた理人は内緒で録音していて――。

引用:ドラマ公式サイト

 

第8話 感想とネタバレ

当サイト読者の方から寄せられた、
「G線上のあなたと私」第8話の感想をご紹介します。

 

さすが音楽ドラマ、感動の“3コン”

完璧、もうこれで最終回って言われてもおかしくない展開。思いもよらない場面で、全く共通点の無い人たちが出会って、本当に仲良くなれるっていうのはほんま人間愛に尽きますよ。3人っていうのも良い。

 

ゆきえさん目線でニヤニヤしちゃうw
いーなーこんな感じで飲みに行きたい♬

 

3コンの場面いいなぁ
いくえみ作品最近読んでないけどドラマ終わったら原作読んでみようかな

 
練習から手作り感あふれる準備、そしてアイコンタクトの多い感動の演奏、最後には眞於先生へのさりげない録音の報告と、さすが音楽で伝わる感動の多い回でした。

ビブラートで気張る理人、慎重すぎてオズオズした弾き方になる幸恵、そしてすぐ目をつぶってしまう也映子などなど、演奏の中でも今まで練習シーンに出てきた話を回収するような演技が見られて良かったです。
 

また、理人が録音した目的が、眞於先生に届けるためだったというのも、グッジョブ!という感じです。プロに「救われてしまいました、最高でした」と言わせるなんて、素敵でした。

このままあと2話も、音楽やバイオリンのテーマが抜けることなく、エンディングに向かってほしいです!

 

也映子と理人のじれったい「自粛」

冒頭の中川大志を見つめる桜井ユキの表情に引き込まれた。眞於先生、恋愛感情出ちゃってる。あと、先生の部屋が意外に質素で庶民的で驚いた。音楽家なのに、小さなCDコンポ使ってたり。

 

G線上のあなたと私 面白い~也映子さんと理人くんがじれったすぎて!(笑)来週やっと告白してれるのかな?

 

「G線上のあなたと私」観てた〜 8歳差いいな〜って思ってる時点でズレてるのかもしれないけど😅
結局辿り着く場所は天国か地獄か…その気持ち良くわかるな…

 

いいなぁ~
大人になってから
あんな風につながれる人たちと出会うことってないよなぁ
いいなぁ~
あの3人みたいな関係
うらやましい(*´ω`*)

 
視聴者としてはじれったくも面白い、またもやカップル成立が伸びた2人の関係です。

也映子が酔いに任せて理人の告白めいたムードぶち壊しにした場面は、気持ちを察しながらも苦笑いしてしまいました。迷いがある年上の女性の判断という一面、そして何より“仲間”という関係が好きだからという面もあったのですよね。

一方、理人の方も若さで突っ走りたい気持ちと、也映子“3コン”へかける気持ちを察して挟まれている感じが伝わってきました。でもさすが理人、やはり「決めるのは発表会後!」という、占いと言うかキメを気どる気持ちで先延ばしを決めてしまいましたね。

なんだかんだ言って、兄嫁には弱いところが、可愛い弟です。


 

幸恵役・松下由樹の演技が圧倒的!

松下由樹さんがすごくいいキャラしてて好き。

 

G線上のあなたと私をゆきえさん目線でニヤニヤしながら見てる

 

幸恵さんが旦那さんにお前大変だな。って言われて嬉しそうで。何をして欲しいとかじゃないのよ、ただ理解して欲しいだけ。

 

G線上のあなたと私が終わったら幸恵さんロスになるなー絶対。

 
“3コン”メンバーだけでなく、理人の本心に気づく眞於先生、弟に感動する侑人など、みんなの心の動きの演技が光る第8話。何といっても松下由樹演じる幸恵の暗躍(?)の演じぶりが、素敵でした!

もちろん、「G線上のアリア」の前に、姑や娘にお礼を言うスピーチには感涙ものだったのですが…。也映子・理人の進捗に幸恵が焦れている様子は、すごく面白かったです。

理人が鬼軍曹になった時「恋心を隠す意味もあるな」と、1人でほくそ笑んでいる姿は、松下由樹には珍しく年相応の中年女性に見えました。でも、それがまた可愛らしくて、さすが演技派!と思ってしまいました。
 

幸恵が夫の肩越しに、也映子にフルフルするシーンも面白かったです。“3コン”メンバーは、たまにしか会っていない割には本当に違いの事情よくわかっているんですよね。
会ったこともない也映子が「浮気夫」を認識している様子への応対が面白かったです。

また、打ち上げの席で、ほどよく2人きりの時間を作ろうと、応援してる姿もコミカルでしたね。「告白は日曜に」という理人の決断は、幸恵にとって「よし!」という反面、「ズルい、聞けないじゃん!」という気持ちも察せられた演技でした。

 

次回(第9話)の見どころ

いよいよ2人はバイオリン仲間から1線を超えて、恋人としての関係に踏み出す様子です。

しかし予告を見る限り最初からつまずきが感じられますね。周りに自慢したいと言う理人の気持ちも分からなくは無いのですが、大学生に囲まれた8歳年上の女性の立場も微妙な気がします。

また、幸恵がついに切れて、家出に踏み出す様子も心配です。

 

これまでの視聴者の感想

当サイト読者の方から寄せられた「G線上のあなたと私」放送後の感想を、こちらの記事で紹介しています。

 

まとめ

次回、カップル誕生に喜ぶ幸恵ですが、実生活では家出という一歩を踏み出してしまう様子。

もちろん北河家内で何かが起きたと考えるのが自然ですが、ひょっとして“バイオリン三銃士”の方が希薄になったため、我慢がきかなくなってしまったのかなぁと、深読みしてしまいます。

年の差カップルの也映子と理人の動向と同じくらい、気になるところですね。

 

「G線上のあなたと私」視聴率一覧表&グラフ推移
2019年10月期のTBS火10ドラマ「G線上のあなたと私」。 視聴率一覧表とグラフ推移を速報で更新します。 G線上のあなたと私 TBS 火曜22:00~ ...

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

カテゴリー:ドラマ - 2019秋ドラマ
タグ: