マツコもハマった!便利&キレイに撮れる自撮りグッズ5選!【マツコの知らない世界】

マツコの知らない自撮りグッズの世界

出典:http://ameblo.jp/sachi-918-1225

8月30日に放送された『マツコの知らない世界』で、自撮りグッズ特集が組まれました。

自撮りを便利に、キレイに撮れるグッズが取り上げられ、マツコさんもプレゼンターの生駒さんと一緒に自撮り写真を撮りまくっていましたよ。

そんな番組の中で取り上げられた5つの商品をご紹介します。

自撮り棒付きiPhoneケース

Hamee セルフィースティック付きハードケース

出典:amazon.co.jp

Hamee
セルフィースティック付きハードケース
3240円

なんと、スマホケースと自撮り棒が一体化した自撮りアイテムなんです。
スティック部分は40cmまで伸ばすことができます。

マツコ
あーこれすごい!こんなんなってんの今!
生駒
今まではカメラも持ちつつ、スティックも持ちつつ、っていうのが荷物になっちゃって大変だったんですけど、それを一つにしてくれたiPhoneケースです
マツコ
自撮り棒をわざわざ持ち歩く必要がない訳だ
スポンサーリンク

[BLACK EYE] WIDE ANGLE – クリップ型広角レンズ

BLACK EYE WIDE ANGLE

出典:amazon.co.jp

BLACK EYE
WIDE ANGLE
5292円

自撮り棒はもう古い!簡単に家族で自撮り!

スマートフォンのカメラ部分に装着するクリップ型の広角レンズです。
被写体を160度の広さで撮影でき、広大な景色やグループでの自撮りに最適!

マツコ
これレンズなの!?
手を伸ばさなくても、思いっきり伸ばして撮ったような写真が簡単に撮れるんだ
生駒
大人数の時とかでも

東京タワーの真下という設定で、東京タワー全体を背景に撮影してみます。

マツコ
これすごいわ!
一瞬で自撮り棒いらなくなったね

 
魚眼レンズはこちら。

EX-ZR3100 – 自撮り専用デジタルカメラ

CASIO EX-ZR3100

出典:amazon.co.jp

カシオ
EX-ZR3100
5万円前後

自撮りは携帯だけじゃない!高画質で撮れるデジカメ

液晶画面をレンズ側に向けることができ、まさに自撮りのために開発されたデジタルカメラです。

マツコ
デジカメか
生駒
言ってもデジカメは手軽ですし
マツコ
今でも使う?
生駒
使います!
一見普通のカメラですけど、液晶が内側を向くんです!!
マツコ
はぁ~知らない間に凄いことになってるんだね、今
生駒
自撮りをするためのデジカメですね
液晶画面を向けた瞬間に電源がつくんです
マツコ
ごめんなさい(笑)
生駒
素敵なところは、勝手に美肌モードにしてくれるメイクアップモードが付いているんです
マツコ
あ!ホントだ!すごい!
小じわが見えなくなってる

スマートフォンアプリを立ち上げてカメラのWi-Fiボタンを押すと、写真がスマートフォンに自動的に送られます。

生駒
撮った写真をすぐにSNSに投稿したいという欲求が多いので、すぐスマートフォンに飛ばせるんです
マツコ
すごい!SDカードとかやらなくていいんだ
恐ろしいことになってきたわ、この世は
スポンサーリンク

ゴリラポッド – 自由自在に絡まる三脚

JOBY ゴリラポッド

出典:amazon.co.jp

JOBY
グリップタイト ゴリラポッドスタンド
4840円

三脚部分が自由自在に動かせる、屋外の撮影に抜群のアイテムです。

生駒
道端で声を掛ける勇気がない時に
置いてもいいし、柵とかに括りつけて固定できるんです
マツコ
曲がるんだ!
生駒
どこにでも付けられるんです

スマートフォン用

 
デジタルカメラ用はこちら。

iFlash – 夜の暗闇でもバッチリ美しく自撮り!

iFlash

出典:amazon.co.jp

iFlash
3456円

スマホケース本体にLEDライトが内蔵された自撮りアイテムです。

生駒
夜ってなかなか写真撮りづらいじゃないですか
マツコ
内蔵のフラッシュじゃキレイにならないのよね
生駒
夜景とかもキレイに撮れなかったりするし、あとクラブとか…
マツコ
ついついクラブ出ちゃうわよね(笑)

実際に自撮りしてみる2人。

マツコ
いわゆる女優さんライトね
生駒
そうですそうです!

iFlash使用前の写真と比較してみると…

マツコ
全然違う!
生駒
すごいですよね
マツコ
普通に撮るとこんなにブレちゃうんだ

iPhone 6/6S用

 
iPhone 6 PLUS/6S PLUS用

関連記事

この放送回とプレゼンターの紹介記事はこちらです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました