みんなの噂話

ドラマに関するあれこれ たまに世間の噂話

黒木華の演技力評価は?【うまい/下手】地味な役だけじゃない演技派女優の魅力とは

   

凪のお暇_黒木華

7月スタートの新ドラマ「凪のお暇」。黒木華が主演を務めます。

お相手役は「東京独身男子」の主演で大好評だった高橋一生、さらには中村倫也も含めた三角関係が見込まれるということで、コチラも評判になっています。

でも、原作のファンには「黒木華のイメージとは違う」などという意見もあるようです。

 
そんな黒木華の演技力は、世間では一体どのように評価されているのでしょうか。

気になる黒木華の演技力評価を、上手い派・下手派に分けて、見ていきましょう!
 

黒木華のプロフィール

本名 黒木 華くろき はる
生年月日 1990年3月14日(29歳)
出身地 大阪府高槻市
血液型 B型
身長 164cm
事務所 パパドゥ

 

幼少期は地域の児童劇団に参加し、演技を褒められたようで、これが役者人生のきっかけであると黒木華本人が語っています。

全国大会で優勝実績もある演劇の名門・追手門学院高等学校に進学して演劇部に所属し、「演劇部のエース」として1年時から3年間主役を務めていました。

高校卒業後は女優を志し、映画制作や演劇を学べる大学として、自宅から通える京都造形芸術大学芸術学部映画学科俳優コースに進学しました。

その後、林海象、東陽一らに師事して演技を学び、野田秀樹や蜷川幸雄といった名だたる演出家の舞台作品に出演して注目を浴びました。

 
経歴を見ると、舞台出身のたたき上げの女優なんですね。

幼い頃から児童劇団に参加する演技好きで、大学時代にオーディションからプロの世界に足を踏み出しました。

以来、まずは映画で数々の賞を受賞し、その後NHKの大河ドラマ「真田丸」や「西郷どん」にも抜擢されるような人気女優になっています。

 

数々の受賞歴

受賞歴
  • 2013年 第5回TAMA映画賞 最優秀新進女優賞(「シャニダールの花」「舟を編む」「草原の椅子」)
  • 2014年 第64回ベルリン国際映画祭 銀熊賞、
  • 2014年 第38回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞(「小さいおうち」)
  • 2016年 第40回日本アカデミー賞 優秀主演女優賞(「リップヴァンウィンクルの花嫁」)
  • 2016年 第89回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演女優賞(「重版出来!」)
  • 2018年 第14回 コンフィデンスアワード・ドラマ賞 助演女優賞(「獣になれない私たち」)

 

上記はほんの一部なんです。

全体としては“助演女優賞”が多いことが特徴的な受賞歴ですね。

楚々としたたたずまいが「良き脇役」というイメージになるのでしょう。

それでは演技評価を見てみましょう!


 

黒木華の演技、下手派

演技がわざとらしい

「小さいおうち」を観た。舞台のようで演技がいやに大げさだ…と思っていたけど、もしかして戦前戦後の映画のかおりを出そうとしているのかな。黒木華は多分今一番割烹着の似合う女優さん。

 

まあ、黒木華の演技は少々怒っています過剰だったかな。「わたし、出来ます!」主張が見えすぎで演技がくさいんだよな。ソロモンの偽証(前)

 

重版出来のドラマの出来は、黒木華ちゃんのわざとらしい演技が鼻につく以外は上出来である。どんなに演技力でカバーしても、華ちゃん、柔道少女には見えん。

 

黒木華さんはなんでこんなわざとらしい演技を強いられているのだろうな…

 
実は演技へのダメ出しがあまり多くないのが黒木華の特徴です。

その中で若干ですが「演技が大げさ、わざとらしい」という意見を見つけました。
 

主にドラマ「重版出来!」についたコメントが多かったんですよね。

体育会系の空気の読めない新人社員という設定が、黒木華の演技をもってしてもあまり馴染んでいなかったということでしょうか。

突然“重版出来ダンス”を踊り出してしまうなど、テンションの高い役柄だったので、わざとらしさは織り込み済みの演出なのかもしれません。

 
考えてみると黒木華は舞台メインの女優さんなのに、「演技がわざとらしい」という声がむしろ少ない方なのかもしれませんね。

 

存在がウザい?!

重版出来見てやっぱり黒木華のキャラがうざい

 

リーガルハイの黒木華の存在がウザい…。

 

ガッキーのドラマ観ゆけど、黒木華の役うざい~~。努力してないのに泣くな、甘ったれたこというなうっとうしい。ビール飲むシーン多過ぎてビール飲みたい🍺🍺

 

探すとすぐに見つかる「黒木華ウザい」説。

ただ、ちょっと演技力とはズレてしまうかもしれませんね。
 

どちらかというと「演技が下手でウザい」というよりも、ウザい役になり切っている演技の良さにも聞こえるからです。

しかも、黒木華はウザさも味方に付けてしまうという吸引力がある様子です。

「ウザいからこそいい!」という意見も多いので、ご覧ください。

黒木華ちゃんウザい演技がウザくてすごい。

 

重版出来、黒木華のキャラがたまにウザいけど内容おもしろくて見ちゃう 体育会系のこはおもしろいけどたまに「圧がゴイスー」ってなるよね…

 

黒木華さん、一歩間違えるとウザいキャラになりそうな役なのに、好感しかない。ドラマ自体も悪い意味での突っ込み所が一つも無い(*^^*)
#重版出来

 

黒木華の演技、うまい派

応援
 
では、一方で演技が上手いと評価している人の評価を見ていきましょう。

地味さがいい!

黒木華とか蒼井優とか安藤サクラとか、一見地味そうに見えても女!っていう感じ出してくる女めちゃくちゃ憧れる あぁなりたいね

 

顔立ちが華やかで整った女優さんはたくさんいると思うのですが、スーパー地味顔と見せかけて圧倒的透明感のある幼さから清潔で秘密のあるお姉さん、悪の女までメイク変えるだけでいけちゃう女優さんは黒木華さんが一番だと思うんですよね、、、、

 

映画「来る」役者は全員めちゃくちゃ良かった。妻夫木くんてすごくリア充ぽくて、どっちかっていうとアイドル系俳優なイメージなのにがっちり演技力あるのが良いですよね…。そして黒木華ちゃんの、パッと見地味なのに目の離せない清楚な色気と美しさ、なんなんでしょうね。朝露に濡れる百合の花。

 

黒木華という人は華という名に反して完全なる地味顔というジャンルの最高到達点にある女優であり、決してブスではないが地味顔が欲しいという時に真っ先に声をかけられるポジションを手に入れた人だと思う。これは超美人であることを武器にして芸能界で成功するよりもすごいことだと思う。

 
黒木華は地味だからこそいい、女優としてスゴイという意見です。

女優としては「派手」と言われた方が嬉しく、当たりな気もするのですが、助演女優賞を多く受賞している黒木華にはピッタリの誉め言葉かもしれませんね。

マスコミでは“昭和顔”などと黒木華の風貌を表現することがあるようなのですが、確かにファーストコンタクトとしては地味、しかし裏に何か隠している…という役作りが似合う女優と言えますね!

 

役にピッタリくる!

黒木華さんの澪、なんだかピッタリで嬉しい。下がり眉も素敵。今後楽しみ。。土6時から。忘れないうちに連ドラ予約。 最後の料理レシピ再現のコーナー良いね。
#みをつくし料理帖

 

周りの後押しがあったとしても、この時代にこれだけビシッと自分の想いを男に伝えられるのは、いかにも「ウチの旦那様はこげではなか」と除幕式でブチかます薩摩おごじょっぽい。見た目は素朴だけどかなり気の強そうな黒木華にはピッタリの役だわ。
#西郷どん

 

映画版ビブリア古書堂の事件手帖を観た。黒木華ちゃんの演技は栞子さんにピッタリハマっていて、話し方も栞子さんとしか思えない!絹子さんと田中嘉男さんのストーリーへのフォーカスも面白かったけど、全体的に原作を掻き混ぜて捏ねて違う型にはめて仕上げた感じで、原作とは別物だった。

 

「重版出来」黒木華主演。最終回、すごくよかった。涙あり笑いありすごく感動した、黒木華は美人じゃないけど素敵な女優。今回も今までにない可愛く元気一杯の役だったが、ピッタリだった。

 
特に原作のあるドラマや映画で「黒木華が役にピッタリだ」という意見が多く見られました。

もちろん名前の出てきた女優さんとして、自分に見合った役のオファーが多いのは確かでしょうが…。

やはり役柄に対して勉強家であること、それに演技力が見合っているからこそ、様々な役を自分のものにできているのだと思います!
 

実は新ドラマ「凪のお暇」の主演についても、賛否両論ながら「ピッタリだ」という声も結構あるんです。

ドラマが始まったら「黒木華で良かった!」という声が増えることが予想できますね!

凪のお暇ドラマ化するらしいけど黒木華私的にピッタリすぎて歓喜

 

おおー凪のお暇やるんか!途中まで読んだ!彼氏さんがいじらしかったけど、さいごどうなるんだろ?
キャスト黒木華ちゃんピッタリじゃね?アフロが似合いそう(笑)

 

声がいい!

黒木華は声がいいね
#真田丸

 

ほんとにね、いい声に弱いんです。だから舞台で生の発声を聴いてピシャーン!と撃たれてそのまま吸い寄せられるのとてもよくわかる。先週ハムレットを観たんだけど、黒木華ちゃんはあんなに鈴が転がるような麗しい声なのに本当によく響いて今でも耳の中でオフィーリアに「おやすみなさい、」と言われる

 

我が家真ん前のロケ、重版出来チームだった!!黒木華ちゃんの声がよく通ってましたわ(^O^)
今期1番ハマってて、すっごく気持ちのいいドラマ!心の中で頑張れー!!と応援。
ドラマ制作って朝早くから夜遅くまで〜とか、よく聞くけど、ほんと遅くまでやってるんだね。。。お疲れさまです!!

 

黒木華は声がいいね。か細いかと思いきや、しっかりとした芯の強さを感じる声。岩井俊二監督の新作「リップヴァンウィンクルの花嫁」でも多彩な表情の声が聞けて面白かった。

 
声の演技がいい、そもそも声が素敵、という意見です。

黒木華は声優としての活動も評価されているんですよね。

アニメ映画「おおかみこどもの雨と雪」の雪役では、語りも含めて大活躍で、その後も「未来のミライ」など細田守作品に出演しました。
 

面白いのは「ロケの時の声が良かった」というコメントがあることです。

さすが舞台で鳴らした女優の声量!ということですね。

 

狂気がいい!

黒木華の悪女。控えめに言って最高。
#疑惑

 

岡田将生くんと黒木華さん、すごかった。
本番中は怖いくらい狂気溢れる演技なのに、カーテンコールでめちゃくちゃ可愛い笑顔みせるのずるい。

 

『ハムレット』を観劇。
岡田くんの狂気と苦悩する姿は素晴らしかった。セリフの量もすごかった。あと黒木華ちゃんの狂気の中歌う姿は圧巻!で引き込まれた。演出、舞台装置もすばらしくステキな舞台でした!
岡田くんの演技してる姿とカーテンコールの時のギャップも含めて🤣

 

黒木華さんご出演の舞台『るつぼ』を竹良実さんと観ました。魔女裁判のお話なので『辺獄のシュヴェスタ』と繋がってるなあとお誘いした。
黒木さん演じるアビーが村を混乱に陥れるんですけど、その危うさと美しさ、若い女の子ゆえの狂気の表現が素晴らしかった。終演後の拍手鳴り止まずでした!!

 

リップヴァンウィンクルの花嫁見てきた。あっという間の3時間。黒木華ちゃんの凛とした透明感とCoccoの破壊的で圧倒的な存在感。現実とファンタジー。白いドレスと狂気。断片的にフラッシュバックするシーンがたくさんあって何度も思い出す。

 
黒木華の狂気の演技をホメる声は、主に舞台を見た人から上がっています。

最近では岡田将生主演の「ハムレット」でのオーフィリア役が絶賛でしたね。
 

加えて「歌声も良かった」という評価も上がっています。

TVでの黒木華しか知らないと、正直信じられない感じもありますが、穏やかな風貌の中に隠し持つ狂気が評価されているのですね。
 

意外に毒のある役も似合ってしまう黒木華。

ドラマ「疑惑」で女性同士のキスを演じた相方の米倉涼子は、黒木華の悪女ぶりに「かなわないかも」と呟いたそうですよ!


 

黒木華出演の過去作品を視聴する方法

映画やドラマ作品をネットで視聴する動画配信サービスは、今やごく当たり前のように利用されています。

黒木華の出演作品を配信している動画配信サービスは数多くありますが、配信作品数がもっとも充実しているのは「U-NEXT」です!

すぐに黒木華出演作品を見たいならこちら。
U-NEXT公式サイト

 

U-NEXTとは

U-NEXT(ユーネクスト)」は日本最大級の動画配信サービスです。

テレビドラマ、映画、アニメ、雑誌、音楽など
最新作から名作まで12万本以上の作品
視聴することができるんです。
 

すべての動画が見放題ではないのでご注意を。

「見放題」と明記された動画であれば、
月額料金だけで何度でも動画を視聴できます。
 

そんなU-NEXTのメリット/デメリットをまとめてみました

U-NEXTのメリット

31日間無料トライアル

U-NEXTで動画を視聴するには月額料金がかかります。
月額1,990円(税抜)。

ドラマの録画を忘れただけで1,990円はちょっと高く感じますよね。
 

ところが

U-NEXTでは「31日間無料トライアル
を実施しています。

今すぐU-NEXTに申し込めば、1ヶ月間は
「U-NEXT」のサービスを無料で利用できるんです。

 

無料トライアルでもポイント付与

U-NEXTの無料トライアルに申し込むと600ポイントが付与されます。

このポイントは何に使えるかというと、

  • 「見放題以外の作品」のレンタルや購入
  • NHKオンデマンドの視聴
  • 映画館のチケット

などに利用できます。

「1ポイント=1円」で使用できるので、
600円分のポイントがもらえるということです。

レンタル対象作品を視聴するには
ポイントが必要になるのですが、
上記ポイントで購入することができます。

 

毎月大量のポイント付与

無料トライアルが終わって「ビデオ見放題サービス」に課金すると、
毎月自動的に1,200ポイントが付与されます。

毎月もらえる1,200円分のポイントで
3~4本のレンタル動画を見ることができますよ。

もちろん、「見放題対象の動画」は
ポイントを消費することなく視聴できます。

 

マンガや雑誌が読み放題&ポイント購読

人気マンガの最新作や過去ドラマの原作など、
たくさんの作品が配信されています。

マンガはポイント購入の作品が多いですが、
上記ポイントを使って購読可能です。

雑誌はほとんどが無料で読み放題!

大きくて重たい雑誌を買って帰る必要がないのは
嬉しいメリットですね。

 

見放題作品が多い

動画配信には「見放題対象作品」と「レンタル対象作品」があるのはご存じでしたか?

  • 見放題対象作品
    月額料金だけで何度でも視聴可能
  • レンタル対象作品
    月額料金とは別に動画1本ごとに課金(ポイント)が必要

 

どの作品が見放題なのか、というのは
動画配信サービスによってバラバラなんです。

動画配信サービスはたくさんありますが、
ラインナップを評価するときに、
単純な「配信数」だけで判断するのは危険ですよ。
 

U-NEXTは見放題対象作品が65,000本以上
この数は圧倒的な多さなんです。

月額料金は高いのには理由があるんですね。

動画をたくさん視聴したい!と思っている人には
間違いなくU-NEXTをおすすめします。
 
 

U-NEXTのデメリット

そんなU-NEXTにもデメリットがあります。

月額費用

サービス満載の見放題コース「U-NEXT」には、月額料金がかかります。

月額1,990円(税抜)。
 

ドラマの見逃し配信のために1,990円は高く感じるかもしれません。

が、上記のメリットや、他のドラマや映画、アニメまで見放題と考えれば決して高くはない値段ではないでしょうか。

 

最新作の連続ドラマの配信は少ない

テレビ放送中(現行シーズン)のドラマ作品に関しては、配信していないか、有料で視聴可能な作品が多くなっています。

このあたりは、テレビ局系列の動画配信サービスが有利な状況です。
 

これらのデメリットが許容範囲内なら、十分オススメできる動画配信サービスですよ。

 

U-NEXTの解約方法は?

無料おためし期間中に解約すれば完全無料!

31日間の無料トライアル期間中に解約手続きをすれば、月額利用料が一切発生しません!

解約手続きした時点で視聴できなくなるので、31日間ギリギリで解約するのがオススメですよ。

U-NEXTの解約手順

  1. ブラウザからU-NEXTにログイン。
    (アプリからは解約手続きできません)
  2.  

  3. メニューから [設定・サポート]を選択。
  4.  

  5. [契約内容の確認・変更]を選択。
  6.  

  7. ご利用中のサービスが表示されるので、[解約はこちら]を選択。
  8.  

  9. 内容を確認し、解約するなら[次へ]を選択。
  10.  

  11. 解約前のアンケートに回答。
  12.  

  13. [同意する]にチェックし、[解約する]を選択すると、解約手続き完了!
スマホのU-NEXTアプリを削除しただけでは解約されません。会員契約は継続し、月額利用料が発生してしまうので、ブラウザから解約手続きするのを忘れないようご注意ください。

 

U-NEXTで配信中の黒木華出演作品

【見放題】黒木華の出演作品

  • 舟を編む
  • 繕い裁つ人
  • シャニダールの花
  • リップヴァンウィンクルの花嫁
  • 小さいおうち
  • 草原の椅子
  • グーグーだって猫である
  • くじけないで
  • 海辺のリア
  • 疑惑

 

【レンタル】黒木華の出演作品

  • 西郷どん
  • 未来のミライ
  • バケモノの子
  • おおかみこどもの雨と雪
  • 幕が上がる
  • ビブリア古書堂の事件手帖
  • 億男
  • 日々是好日
この記事で紹介した作品の配信情報は2019年6月19日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはU-NEXTのホームページもしくはアプリをご確認ください。

 

無料トライアルの手順

  1. 下のリンクからU-NEXT公式サイトへ
  2. 「無料で試してみる」をクリック
  3. メールアドレスなどを入力
  4. 登録完了!

U-NEXTの無料おためしはこちら。
U-NEXT公式サイト

 

まとめ

黒木華はさすが受賞歴も多く、演技力はホメるものばかりでしたね。

TVではいわゆる「いい人」役が多い黒木華ですが、もっと舞台でのような狂気の演技を見たいと絶賛する意見も見られました。

今後、TVでもさらに個性が立っていくのかが、黒木華の正念場かもしれません。

そんな黒木華主演の「凪のお暇」は毎週金曜夜10時、TBS系で7月スタートです!

 
黒木華の出演作品が充実!
U-NEXTの無料おためしはこちら。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

カテゴリー:芸能 - 芸能人
タグ: