みんなの噂話

ドラマに関するあれこれ たまに世間の噂話

女子的生活 最終回の感想 志尊淳は最後まで女子そのものだった!続編に期待の声

   

女子的生活 感想

1月から放送がスタートしたNHKの冬ドラマ「女子的生活」。トランスジェンダーを描いたドラマとして注目を集めました。

そんな女子的生活も、第4話で最終回を迎えました。最終回を視聴しての感想をお届けします。

ネタバレ注意!

女子的生活
NHK 金曜 22時00分~

原作:坂木司 「女子的生活」

キャスト:志尊淳、町田啓太、玉井詩織、玄理、小芝風花、羽場裕一、ほか

女子的生活 最終回の感想

アスリートの松坂修二の言葉に後押され、自分探しのために後藤が家を出ていきます。でも、「自分探しが終わったらまた帰ってくるね」みたいな感じが家族みたいって思いました。

後藤が朝ごはんでランチサンドを作っていたのですが、食パンでハムとマヨネーズを挟むだけで、ランチパックみたいなサンドが作れるという道具があるんですね。知らなかったです。単純に欲しいと思っちゃいました。

みきの彼女・ゆいが結婚する!?

みきの彼女ゆい(小芝風花)が結婚すると言い出しました。地元の彼氏が指輪をもって会いに来たのだとか。

なんだか羨ましいですね。言葉で何か言われるよりもやっぱり会いに来てくれたり、形に残る指輪をくれたりとか、愛されているんだなって実感できる何かがほしいって思いますね。

というかこの二人って浮気みたいな感じですよね。1話を見逃してしまった私は1話でなにか理由があったとしてもわかりませんが…みきはゆいの彼女みたいになっていますけど、結局は男なわけです。二股ですよね。

でも、みきはゆいの彼女、地元の男は彼氏、って聞くと二股には聞こえなくてなんだか綺麗に聞こえます。私だけかもしれませんが不思議です。

みきの落ち込んでいる顔を見て、コロッケ屋のおばさんがコロッケをおまけで1つ追加してくれました。落ち込んでいる時に優しさは身に沁みますね。

スポンサーリンク

若者たちの交流会いわゆる合コンへ

みきはかおり(玉井詩織)と一緒にタワーマンションでのセレブ合コンへ参加します。一品持ち寄りでの参加ですが、元から用意されているお料理も豪華でおいしそうです。一度は参加してみたいですね。

そんな中、ローストビーフを切り分けていかにも「料理できます私」ってアピールしている女子がいました。しかし、そこへみきがポテトサラダのハム巻きを出します。やっぱり男の舌は中2だったのか、みきの完全勝利です。

後藤が言ってましたね。「ハムでポテサラまいたら最強」って、その通りでした。

景色もよく良い雰囲気でそれぞれ狙っていた相手を射止められると思ったら…主催者のお嬢様登場です。

この合コンの正体は、幼馴染が婚約したので、その男の幼馴染を集めて合コンを主催したわけです。知り合いばかりの集まりってなんかアウェイですよね。

みき、セレブに好かれる

仕事帰り、強引にマナミ(土村芳)に連れられショッピングに連行されます。ショッピングから始まり、毎日のようにお出かけに連れ出されます。さすがに毎日は疲れますよね。

とは言ってもセレブなわけで、タダでショッピングとマッサージをしてもらえるのであれば羨ましいです。苦手な人と一緒にいるのはちょっと疲れますけどね。

解放されたと思ったら、みきの家にマナミが誕生日祝いをしにやってきます。合コンの時のマナミの持ち込みはおにぎりとから揚げだったのですが、みきの誕生日のお祝いの為に、岐阜ワインと、レーズン、パン、ラムレーズンの入ったクリームチーズと、めちゃめちゃギャップです。やっぱりセレブですね。

そこへ、後藤が戻ってきたと思ったら、マナミの婚約者ケンイチ(山口翔悟)がやってきます。なんだか嫌な雰囲気に…実はかなり性格の悪かったケンイチがみきに対して失礼なことを言いまくります。そんなケンイチに対し、後藤がみきをかばうように食って掛かる姿がすごかったです。もう、みきと付き合っちゃえよって思いましたね。

女子的生活とはどんなドラマだったのか

すごく今更な話なんですが、かおり役の女優さんってももクロの玉井詩織さんだったんですね。なんか見たことあるなーと思っていたんですが、最終回にしてやっと気づきました。髪型が変わるとやっぱり雰囲気が変わりますね。

もはや、みきが男ではなく本当の女性のように見えてきました。はじめは、世間の「志尊淳」女装したら女の子みたいって言う言葉にそんな共感できなかったんですが、見ているうちに仕草も、話し方も女性に見えてきてすごいなーって思いました。女子より女子らしいと言えますね。

ミニーさんは最後までやばいと思いましたね。あれはほんとただの女装ですね。一方、最後のみきのショートカットが可愛かったです。

4話で最終回と短かったですが、ファッションとか勉強になるし、面白かったです。続編がぜひ見たいので、NHKさん、よろしくお願いします。期待してますよ!

 

「女子的生活」の視聴率はこちら
女子的生活 視聴率一覧&グラフ推移

他ドラマとの視聴率比較はこちら。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

カテゴリー:ドラマ - 2018冬ドラマ
タグ: