みんなの噂話

ドラマに関するあれこれ たまに世間の噂話

義母と娘のブルース 8話感想 不器用な麦田親子は口下手だけど男らしいと話題

      2018/10/26

義母と娘のブルース 見逃し配信

2018年7月スタートのTBSドラマ「義母と娘のブルース」。

第8話(2018年9月4日(火)放送分)を見た視聴者の感想をお届けします。

また、オンエアを見逃した方のために、動画を無料で視聴する方法をご紹介していきます。


「義母と娘のブルース」第8話 あらすじ

亜希子 (綾瀬はるか) が考えたプランに従い、麦田 (佐藤健) は焼きたてパンを提供し、一時は客足も伸びたように見えていた 「ベーカリー麦田」 だったが、その作戦が仇となってしまい客足が遠のいてしまう。

このままではまずいと考えた亜希子は、「ベーカリー麦田」 を一度閉店し、リニューアルオープンすることを発案!

早速、宮本家に主婦仲間を集め、「ベーカリー麦田」 のパンについて意見交換会を開く。意見交換をするうちに、先代の作るパンは今の麦田が作るパンにはない 「何か」 があったことに気づくが…。
 

一方、リニューアルに向け改装準備に取り掛かる亜希子の一生懸命な姿を見て、みゆきは自分も全力で楽しいことを見つけようと考え始める。そして、「ベーカリー麦田」 を立て直すには、先代のパンの味を復活させることと考える亜希子に対し、みゆき (上白石萌歌) は 「もっとお店に行くのが楽しくなる空間にしたい」 と提案する。

みゆきにも、少しづつ亜希子の再就職に秘められた想いが伝わってきていた。はたして、無事リニューアルオープンの日を迎えることができるのか… !?

引用:ドラマ公式サイト

 

「義母と娘のブルース」第8話 感想

当サイト読者の方から寄せられた、
「義母と娘のブルース」第8話の感想をご紹介します。

店を継いだ章のパンを、美味しいも不味くもないと評価して何も言えないと判断したパン職人の父親は諦めた反応を示したのがとても印象的でした。

父親から酷評を受けた章が食パンを思い付き奮闘する姿が素晴らしく、大まかな章を事細かに考える大樹がフォローする事で完成するのは、このドラマで描かれる小さな奇跡そのものに見えました。

章の完成した食パンを父親が嬉しそうに切って食べる姿から、やっと成長した息子を喜んでいるのが伝わり、台詞が少ないながら表現できる俳優の宇梶剛士さんの演技力に魅了されました。

亜希子とみゆきが紙芝居形式で奇跡のパン屋を提案する場面で、可愛らしく女子高生の声を亜希子が演じたのが可笑しくて笑ってしまいました。

章と亜希子ではタイミングが全く合わずできなかったハイタッチを、章はみゆきとハイタッチを上手くできたのを見て、章とみゆきの恋への発展もある気がしました。

匿名さん 30代男性

 

毎回思うが、見てるとパン屋に行きたくなってしまう。ダメ店長の成長ぶりも観ていて楽しくなる。

耳まで美味しい食パン作りに奮闘する姿は素敵だと思う。この仕事が好きなんだなと伝わってくる。

アドバイスしていたひろき君、凄すぎだよ!高校生だよね!?と思ってしまった。

亜希子の仕事に対する熱意は私も仕事に一生懸命に取り組もうと思えてくる。気持ちのモチベーションが上がる。また、みゆきも亜希子さんと一緒に楽しんで仕事に取り組もうしている姿は成長を感じる。

麦田店長の亜希子さんへの想い、それに気付いたみゆきの複雑な気持ちが今後どうなって行くのかがとても気になる。みんなが幸せになれるハッピーエンドになることばかり願ってます。

匿名さん 30代女性

 

ベーカリー麦田の先代と現店長は、親子でありながらあまり上手くいっていませんでした。しかし一度閉店し一掃したいというあきこの強い思いによって、親子の仲のわだかまりも解け、パン作りの楽しさを現店長に再認識させることになり、さすが元キャリアウーマンだと感じました。

自分でまず行動し試行錯誤したり、相手に思いを伝える時は誠心誠意態度で示す、そんなあきこの姿にみんなが変わっていくところが、とても印象的です。

勉強が苦手なみゆきは自分のやりたいこと、向いていることがなかなか見出せずにいましたが、「どんなパン屋に行きたいか考えて」と依頼されると、一生懸命考えます。

そこで「行くだけで楽しい気分になれる、宝探しができるようなパン屋」が良いと考え、それを紙芝居風に描きます。それを見ていたあきこは、みゆきの態度の変化に気付き、才能を発見します。血の繋がりもない2人ですが、やはりあきこは本当の母親だと感じました。

周りの協力とあきこの奮闘によってリニューアルに向けて動き出したベーカリー麦田が、どのような大逆転をするのか楽しみです。

また、あきこに恋をした麦田が、どのように距離を縮めていくのかに期待しています。

匿名さん 30代女性

 

経営者側の苦悩と努力の描写が、かなりリアリティがあったと思います。普段何気なく買っているパンも、こうやって何度も何度も試作を繰り返して、試行錯誤しながら作られているんだと思うと、ありがたみが増しました。

これまでは適当でいい加減な性格に見えていた麦田ですが、パンを作る情熱はちゃんと心の底に秘めていて、今回はとても男らしいと思いました。これまでずっと父親にコンプレックスを感じていたようですが、ようやくパンの味を認めてもらえたことで、大きく成長できたと思います。

経営面については息ぴったりの麦田と亜希子ですが、ハイタッチとハグですれ違うところに、やはり心の距離があるような気がしました。ですが、ここまでくると、麦田の想いが成就する奇跡が見たいと思いました。

匿名さん 40代女性

 

亜希子とみゆきの話の中心になるワードが「奇跡」。以前と変わらない2人の買い物姿が好きなシーンでした。

「先代の味復活」を目指す亜希子に対し、受けないと話すみゆきが年代によるギャップ、思いがはっきり出てる感じでした。矢野が上手い感じでみゆきを引っ張ってくれてましたね。矢野もイキイキしてる感じでした。

章の父親の「思い入れがない」の気持ちは何となく見てる側も分かってしまった感じです。

父親の何も言わないとこは職人堅気な気質に「らしさ」が出てると思いました。でも息子の成長が嬉しくてパンを切るとこから笑顔の溢れる場面は最高にいいシーンでした。

本当にパンが美味しそうでした。父親が袋からパンを出した時クネッと一瞬なる場面が柔らかさを物語ってた感じです。

何よりプレゼンに励むみゆきの姿が良かったです。やる気スイッチが一気に入った感じでした。

最後にみゆきが章の思いを感じてしまう場面が切なかったです。今回はMISIAさんの曲が章と父親の関係性を歌ってるように聞こえました。

匿名さん 40代女性


 

前回までの感想

「義母と娘のブルース」第1話の感想

「義母と娘のブルース」第2話の感想

「義母と娘のブルース」第3話の感想

「義母と娘のブルース」第4話の感想

「義母と娘のブルース」第5話の感想

「義母と娘のブルース」第6話の感想

「義母と娘のブルース」第7話の感想

 

オンエアを見逃してもフル動画を見る2つの方法

  • 見逃し配信
  • 動画配信サービス

 
大きく分けて2つの方法があります。それぞれの特長をここからご紹介していきます。

オンエアから1週間以内の場合

最初にご紹介する動画配信は「見逃し配信」。

「義母と娘のブルース」を無料で視聴できるのは「TVer」、「TBS FREE」という動画配信サイトです。

動画配信サービス 配信期間
TVer 9/4(火) 放送終了後まもなく ~ 9/11(火) 21:59
TBS FREE 9/4(火) 放送終了後まもなく ~ 9/11(火) 21:59

 
見逃して1週間以内なら、TVerでサクッとチェックしちゃいましょう。


 

オンエアから1週間以上経過したらオススメはU-NEXT

スマホで動画視聴

次にご紹介する動画視聴方法は「動画配信サービス」。

有料のサービスですが、
無料おためし期間を利用して動画視聴できる
動画配信サービスがいくつかあります。

「義母と娘のブルース」の配信状況はこのようになっています。

動画配信サービス 配信予想
(見放題/レンタル)
動画数 月額料金 付与ポイント
auビデオパス 配信あり
(レンタル)
1万本以上 562円 540円相当
dTV × 12万本以上 500円 5円相当~
FOD × 2万本以上 888円 1,300円相当
Hulu × 4万本以上 930円
(全て見放題)
U-NEXT 配信あり
(レンタル)
12万本以上 1,990円 1,200円相当

 

編集部がおすすめする動画配信サービスは「U-NEXT」です。

今なら期間限定で無料体験ができますよ。
 

U-NEXTで今すぐ動画を見たいなら

再放送はあるの?

ドラマ「義母と娘のブルース」の再放送はいつ?
と気になるところですが、
今のところ放送日程は決まっていません。

再放送日時が判明したら、こちらで更新してお知らせします。

おまけ

YoutubeやPANDORAなど一般の人が投稿した
違法動画を視聴するのはNGですよ。

ネット配信ではない方法でドラマを視聴するには…

DVDの発売まで地道に待つか、テレビの再放送を期待して待ちましょう。

まとめ

「義母と娘のブルース」のオンエアを見逃してしまったら、ネットで視聴できます。

オンエア後1週間以内なら

→ 「TVer」でサクッと視聴(9/11配信終了)
 

1週間以上経過したら

→ 期間限定で無料体験できるU-NEXTがオススメです

 

「義母と娘のブルース」視聴率右肩上がりで「逃げ恥」超えが視野に
2018年7月期のドラマ「義母と娘のブルース」。 8/21(火)に放送された第7話の 視聴率 あらすじ(ネタバレ含む) をご紹介します。 ...


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

カテゴリー:ドラマ - 2018夏ドラマ
タグ: