みんなの噂話

ドラマに関するあれこれ たまに世間の噂話

トクサツガガガ 4話感想|ヲタに刺さる名言「クラスメートでも友達かはわからない」

      2019/03/02

NHK金10ドラマ「トクサツガガガ」

NHKで金曜放送のドラマ10「トクサツガガガ」。第4話が2月8日(金)に放送されました。

第3話からの不穏な空気が一新される、大団円のエンディングでした。

仲村叶(小芝風花)は、吉田久美(倉科カナ)に次ぐ「追加戦士」をゲットできて、絶好調です!

それでは第4回の見どころや感想、ネットでの評判を交えてお伝えします。ネタバレやあらすじもあわせて紹介していくのでお楽しみに!


「トクサツガガガ」第4話のあらすじ

仲村叶(小芝風花)は北代(木南晴夏)に嫌われたとしょげていた。だが北代は、自分のオタク趣味をばらされて会社を辞めた過去があリ、叶を不必要に敵視していたのだ。

やがて特撮番組に登場する追加戦士のように、誤解が解けた北代と仲間になる。北代はオタク趣味をばらした当人でけんか別れしたみやび(吉田美佳子)と仲直りしたいと思っていた。

そこで叶は、吉田(倉科カナ)や任侠(竹内まなぶ)を巻き込んで一肌脱ぐことに。

引用:ドラマ公式サイト

 

「トクサツガガガ」第4話の感想

当サイト読者の方から寄せられた、
「トクサツガガガ」第4話の感想をご紹介します。

大熱唱の5人とヒーロー達!

軟化してきた北代優子に頼まれてのカラオケの集いが、大フィーバーでしたね!

利害が一致したとはいえ、特撮オタドルオタアニオタの初対面だらけの5人がここまで盛り上がれることに、ドラマながら奇跡を感じて感動してしまいます。
 

ガチで完コピのライブモードに、任侠さんがセンターで歌うラブキュートもすごかったのですが、やはり一番は、エマージェイソンのテーマでした。

カラオケルームがいつの間に拡張したのか、見事なダンスパフォーマンスも披露してくれ、また歌詞が「絆創膏」とかリアルな内容で、胸にグッときました!

特撮ヒーローたちも登場してカラオケ怪人を倒す一方、今までの苦難の思い出シーンが挿入されたりもして、面白かったです。


 

最終回じゃないよね?」っていう気持ち、すごくわかります。それぐらい盛り上がったんですよね!

これ以上に最終回は盛り上がるのかと、ドキドキしてしまいますね。
 

水を差したのは相方!

夜も開けて、ラブキュートで締めることになった一同。

歌って踊れる任侠さんことカミナリの竹内まなぶが、意外に5人のセンターに馴染んでいて、上手だし面白かったです!

本業はお笑いで、特に踊りや歌の訓練も受けていない様子なのに、ビックリです。


 

それにしても、追加したドリンクが到着したときは、フリーズ感がすごかったですね。

さすがドラマという、盛り上がりをバチっと切る瞬間で、特に任侠さんは立ち直れないかと思いました。

そこからの、ボーイさんの「ズキューン」に笑えます。


 

バイトリーダー窪田役は、第3回では警官の役で出演していた、カミナリの相方・石田たくみでした。相方との「アニオタガガガ」結成、面白すぎます!

石田たくみは、今後もちょい役でたくさん出るのでしょうか。つい目が探してしまいそうです。

次回は海辺とファストフード店のシーンがあるとのこと。石田たくみのねらい目は、サーファーとかレジ要員でしょうか(笑)。


 

無事仲直りのドルオタ組

カラオケと一体化してしまいましたが、シロさんこと北代優子とみやびの和解も、いいシーンでしたね。

仲間が増えたことで容易に進んだ仲直りです。

2人の対照的な役作りでデュオが始まった時には、2人がマッチしていることに結構ビックリでした。眼鏡にひっつめ髪の北代と、ゆるふわ金髪のみやびですから。

これでも木南晴夏演じる北代は、ドルオタカミングアウト後でも、まだ明るい方なんですよね。原作ではもっとグサリとくる、強烈なキャラクターです。


 

一方のみやび役の吉田美佳子は20歳の舞台女優なんですね。情報があまりない人なので、今後の活躍に期待したいです!


 

本日の名言


 

  • 「帰りたいのナカムラ」
  • 「加湿器買いに来ただけなんで」
  • 「やるからにはきっちり仕上げてくわよ」

など、今回も面白いセリフはいっぱいありましたが…。やはり、一番の名言は、ダミアンこと田宮少年の、このセリフですね。

「クラスメートでも 友達かは わからないでしょ」

今回もまたもや、ストンと落ちる名言です。会社内でもなんでも、大人の世界にも「仲間」であっても「友人」じゃない付き合いって多いですよね。

でも、今回カラオケをした5人と田宮少年は、もう「友人」を通り越して「戦友」じゃないか、と感じられます。

まとめ


 

「トクサツガガガ」第4話のネタバレありの感想と、ネットでの皆さんのご意見でした。

後半のカラオケシーンがとにかく熱くて、前半のジリジリする感じを癒してくれる雰囲気でしたね。カラオケ怪人も吹き飛ばして、10人戦隊で怖いものなし!という感じでした。

次回はキャラクター撮影を海辺で行うとのこと。どんなアクシデントが起きるのか、またもや叶のお母さんの登場かと、ワクワクして来ますね!

小芝風花の演技力評価は?
NHKのドラマ10「トクサツガガガ」が好評ですね。 小芝風花演じるヒロイン・仲村叶の熱狂的な特撮オタクの本音と、会社で見せている隠れオタクの建前とのギャップが、なんと...
「トクサツガガガ」視聴率一覧表&グラフ推移
2019年1月期のNHK金10ドラマ「トクサツガガガ」。 視聴率一覧表とグラフ推移を速報で更新します。 トクサツガガガ NHK 金曜22:00~ 原作:...
 

「トクサツガガガ」これまでの視聴者の感想

当サイト読者の皆さんが書いてくださった視聴後の感想をお届けしています。

オンエア後しばらくしたら更新するのでお楽しみに!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

カテゴリー:ドラマ - 2019冬ドラマ
タグ: