みんなの噂話

ドラマに関するあれこれ たまに世間の噂話

「Missデビル」視聴率一覧表【速報】グラフ推移を初回~最終回まで随時更新

      2018/06/18

Missデビル 視聴率の推移

2018年4月期のドラマ「Missデビル」。菜々緒が主役を演じる人事コンサルタントは別名「人事の悪魔」。その豪腕で社内にはびこるハラスメントや社内恋愛のこじれといった問題を大胆に解決していくサスペンスチックなオフィスエンターテインメントドラマです。

「Missデビル」の視聴率一覧とグラフ推移を速報で更新します。

最新の視聴率を随時更新!

Missデビル
日本テレビ 土曜 22時00分~

キャスト:菜々緒、佐藤勝利、木村佳乃、和田正人、白石聖、モロ師岡、水沢エレナ、山田キヌヲ、前田航基、山本直寛、猪野学、瀬戸さおり、関屋利歩、山下容莉枝、鶴見辰吾、船越英一郎、西田敏行、ほか

脚本:山浦雅大、藤平久子

主題歌:安室奈美恵 「Body Feels EXIT (from AL「Finally」)」

挿入歌:Sexy Zone 「イノセントデイズ」

Missデビル 視聴率推移のグラフ

視聴率発表後に随時更新!

Missデビル 各回の視聴率

Missデビル
日本テレビ 土曜 22時00分~
放送回 放送日 視聴率
1話 4/14 9.6%
2話 4/21 8.1%
3話 4/28 8.8%
4話 5/5 6.8%
5話 5/12 7.2%
6話 5/19 9.3%
7話 5/26 7.8%
8話 6/2 7.6%
9話 6/9 7.5%
10話 6/16 9.3%
平均 8.2%

赤字:最高視聴率
青字:最低視聴率

ビデオリサーチ調べ。
視聴率はリアルタイム(関東地区)
平均視聴率は単純平均です。
 

オンエアを見逃しても大丈夫!こちらをチェック

「Missデビル」の見逃しオンエアのフル動画を無料で視聴する方法
2018年4月スタートのドラマ「Missデビル」。菜々緒が演じる人事コンサルタント、別名「人事の悪魔」。その豪腕で社内にはびこるハラスメントや社内恋愛のこじれといった問題を...

 
他ドラマとの視聴率の比較はこちら

Missデビル 第1話 あらすじ

老舗の損害保険会社「共亜火災」に入社することになった博史(佐藤勝利)は、家族に愛されて育った心優しい青年。就職活動中に親しくなった真冬(白石聖)や南雲(前田航基)、関内(山本直寛)と共に、晴れて入社式の日を迎えた。

初めての会社員生活に挑む彼らを待ち受けていたのは、「社員は家族」をモットーとする会長の喜多村(西田敏行)と、腹の奥で何を考えているかわからない社長の大沢(船越英一郎)、切れ者だが心優しき人事部長・千紘(木村佳乃)。

そして、大沢の抜擢で「共亜火災」にやってきた人事コンサルタントの椿眞子(菜々緒)。博史たちは、入社翌日から眞子の元で新人研修を受けることになった。

そしてスタートした2週間の新人研修。初日に眞子が新入社員に課したのは「退職願い」を書くことだった。その場で50人の新入社員を研修中に10人に絞ると宣言する眞子。博史たちは10組のチームに分けられ、様々な課題で順位を競うことに。

ランニングや穴掘り、チームの仲間の欠点を挙げるなど、過酷な研修に取り組む博史たち。新入社員たちは次第に疲弊し、研修初日に書いた「退職願い」を提出する者が出始めた。

事故で足が不自由になった父・修(鶴見辰吾)と家族のために、歯を食いしばって研修に耐える博史。一方、財務省にコネを持つ日下部(森永悠希)と同じチームになった南雲は、日下部とその取り巻きによって精神的に追い詰められていく。

そして遂に30人以上の新入社員が「退職願い」を提出。眞子のやり方に疑問を抱いた千紘は、研修を中止するよう申し入れるが…!?

引用:ドラマ公式サイト

あわせて読みたい

深夜ドラマの視聴率一覧

冬ドラマ(前クール)の視聴率一覧

主題歌

挿入歌

サウンド・トラック

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

カテゴリー:ドラマ - 2018春ドラマ
タグ: