みんなの噂話

ドラマに関するあれこれ たまに世間の噂話

永野芽郁の演技力評価は?【上手い/下手】3年A組でのオタクキャラも話題!

   

3年A組茅野さくら_永野芽郁

冬ドラマ「3年A組」が好評ですね。その3年A組の生徒の中でもヒロインをつとめるのは、学級委員・茅野さくら

そんな茅野さくら役を演じる永野芽郁の演技力の評判について、見ていきたいと思います。

朝ドラ「半分青い。」の主演もつとめているので、ネットの意見も多いんですよ!


永野芽郁の演技 下手・ダメ出し派


まずは、永野芽郁の演技に納得できない、下手だ、という意見です。
 

どの役でも演技が同じ

永野芽郁の演技嫌いだ〜
朝ドラのスズメの役と全く同じ(笑)
早口のところとか

もん🌸 (@mp___qmmm)

永野芽郁ってなんでこんなに同じ演技なのか。全部同じキャラに見れる。

ドジガヅくん (@sama_toshi)

永野芽郁ちゃんってどのドラマも同じような演技だよね

タレコ (@tarecha415)

 

どんな役柄でも演技が同じ、という意見ですね。

ただ、少しフォローすると、朝ドラ「半分、青い。」鈴愛役と、「3年A組」のさくら役、どちらも少しオタクがかった性格ということで、キャラクターもかぶっているんですよね。

また、菅田将暉と共演している映画「帝一の國」も含めて制服の女子高生役が多い上に、映画「ひるなかの流星」の主演では同名すずめ役ということも、多少評価に影響しているでしょう。

今後、別の役柄を演じていくと、演技の成長がわかってくるのかな、と思います。


 

オーバーアクション

オーバーリアクションが目に触ります

ららら (@uzai__desu)

永野芽郁と土屋太鳳って、どちらも演技下手だけど、その下手具合が似てるよね。
喜怒哀楽どの感情もオーバーリアクションでしか表現出来なくて、表現力が貧しい感じ。
上手い女優さんだと眉一つピクリと動かすだけで感情表現出来るからね。

しかゆかZ⊿FPツアー8公演余韻 (@nikukazechan)

永野芽郁いちいち大げさっだな爆笑

ゆう (@___momomomomo)

 

演技が大きすぎる、オーバーであるという意見です。

「半分、青い。」では興奮する演技が多い役柄を演じているので、特に目立っていましたね。

それでもかわいい、という意見もありますが、細やかなしぐさなど演技の幅が広がらないと女優として仕事がもらえにくくなるのでは、と勝手に心配してしまいます。
 

大声

永野芽郁に涙流しながら大声出させる演出もういい加減にしてくれないかな。あの声やっぱダメだ

maple (@HgSakura)

永野芽郁の大声いつも笑っちゃう

™ (@Kaguyatom)

永野芽郁
興奮して大声で金切り声をあげて怒鳴りまくる あの声が生理的に無理。けっこうみんな同じこと言っててホッとした。
演技でも無理。興奮すると鼻もよけいに目立つ。

pukumi (@mcmFo657mfe30bb)

 

大声の演技が鼻につく、という意見も見られました。

さかのぼって映画「帝一の國」などを見てみても、大声でその場を仕切る、というような役が永野芽郁には多くなっています。

型にはまっている感じは役柄なのか、本人の気質もあるのか。微妙です。
 

何を言ってるかわからない

スズメ、早口でまくし立ててギャーギャー言うの、ホント耳障りで何言ってるか、嫌悪感しかない。永野芽郁が可愛く見えないし、演技なんだろうけど、この人自身も嫌いになりそう。役が与える印象がこれほど影響するとは。役者さん達気の毒だわ

1日の始まりは朝ドラから (@snowlovekk4)

ていうかエンディング雰囲気ぶち壊してない??見入ってたのに急にこける感じ あと演技下手な子と上手い子の差よ。あと朝ドラの頃から思ってたけど永野芽郁ちゃんは激昂すると何言うてるかわからんくなりがち #3年A組

あいあい (@daisukichan1111)

永野芽郁ちゃんは叫ぶと何言ってるか全然聞き取れないとこがすずめと一緒…
キンキンしてて言葉が入ってこない…

akonyan (@aknyn)

 

演出家達が、永野芽郁のまくしたてるような早口が気にいってしまったんでしょうか。

確かに、早口を味にするほど滑舌がクリアとも言えない気がします。

早口をほめる意見もあるのですが、もっと他の役柄を演じさせてあげたいな、というファンの声も聞こえてきそうですね。

永野芽郁のキャラ急に早口とかキモオタで好き

りゅうせい (@RYUSEIJOU)

んんんん。
3年A組思ってたのと全然違う感じだった🙄🖤
永野芽郁ちゃんの演技、本当に上手👏
早口なセリフも言いこなしてたし涙の演技も本当に見る度上手になってるし内容も面白いし最高すぎ。
次回も楽しみ。

ぽてと🍟 (@poteto_mei)

 

「半分、青い。」でも「3年A組」でも、早口でまくしたてる役が多いのが、永野芽郁の特徴になってしまいました。

 

声優としてはNG

録画してたキングオブエジプト見てるんだけどヒロイン?の声優が下手だなwと思って調べたら永野芽郁で納得したんだけど主役の男の声優がキスマイの玉森だと知って驚いた。普通に声優として違和感なく見れる。寧ろ顔出ししない方が評価高くなるんじゃないか?まぁ声優も今は顔出し仕事ばかりだけど

くるりん (@kurt46cobain)

確かに声優さんを使うのが1番確実だけど、玉森は声優じゃない割に上手な方だと思う。でも永野芽郁は変えて欲しかった

ここり (@coffee512g)

永野芽郁ちゃんの吹き替えが下手すぎて、見るのが辛い(笑)

西土居 一彦 (@kingkazu1971)

 

映画「キング・オブ・エジプト」のザヤ役が、あまりにも下手だった、というのは有名なネタになっています。

ただ、まだ高校生時代の演技です。それから主演もいろいろ経験していますから、今後の伸びしろに期待したいですね。

永野芽郁の演技 上手い・応援派

応援

では、一方の「演技が上手い」と感じている人は、どのような評価をしているのでしょうか。

表情がいい


 

豊かな表情・バリエーションのある変化の演技力が評判です。

確かに以前から、おっとりぼーっとしている役柄よりも、コロコロと表情が変わる役柄にベストマッチの永野芽郁です。

2017年夏期のドラマ「僕たちがやりました」の蒼川蓮子役でも、不良をあしらったり、幼なじみの主人公・トビオをかばったりと、その時折に良い表情を見せてくれました。

「半分青い。」、「3年A組」をオーディションで勝ち取った、ということも、ダテではありませんね!

 

泣きの演技がいい


 

特に泣きの演技、涙の演技が素晴らしいという評価が多数あります。

演技をしてるという風には見えない、本気の涙にしか感じられないんですよね。役にのめり込んでシンクロしている証拠といえます。

 

キレる演技もいい!

こえ恋のDVD BOXの特典映像を観ちゃいました。
なかなか盛りだくさんですね〜。きっと皆さんにも楽しんで頂けるかと。
個人的には、フェイクドキュメンタリー「なぞ原くん〜松原くんの正体は誰!?〜」での、永野芽郁ちゃんのキレキャラがツボでした笑。

宝来忠昭 (@rairai1290)

冷酷な人かと思いきや涙流して生徒に訴えかけてて、先生の考えてることが分からない。
ラストまで真相を探り続けるのかな?
番宣は笑顔ばっかりなのに、永野芽郁のキレ演技凄かったー
エンディングがみんな笑顔なのが逆に怖いよぉ
((結構メインどころの人で何か演技下手な人がいない⋯?
#3年A組

いち (@chibiko_m)

めいめいやば!
何今の膝蹴りからの怒り😠💢
その後の自分を責めた上での泣く演技。
流石、めいめいや👏
なんかいい友情話に聞こえてきた。
でも、めいめいのせいで自殺に…😭
どうなるこの物語。
#3年A組

🍠😋広瀬芽郁F【みっきー】🍎🌷 (@Suzu24Mei_F_KYT)

 

怒ってからの泣き、泣いてからの怒りなど、合わせ技も永野芽郁の得意とするところなのでしょう。

キレたり感情の起伏が激しかったりすると、わざとらしく見えるものですが、永野芽郁に限ってはマジにしか見えないのがすごいです。

「3年A組」で自分が崇拝する影山玲奈を「死んでもいいやつ」呼ばわりした声と飛び膝蹴りする心は、反省して泣いてからの怒りということで評判を呼びました。

 

キスシーンがいい!

このシーンでキュンってしてる
俺っちは相当ヤバイ?爆笑
だって
こんなキスした事ないもん!笑
皆も絶対無いと俺は思う!
俺だけじゃねーべ?笑
でも
これ全国の白濱亜嵐famは
永野芽郁に
殺意と嫉妬のミックスジュースやったんやろなー爆笑
#ひるなかの流星

🐺キー坊🐺LDH垢 (@LDH_KI_Bou)

今日のラスト5分、良かった。「なにこれ…」の時の永野芽郁ちゃんの目には涙が溜まって。その涙がスーッと流れ。本当に綺麗なキスシーンだった。映画のクライマックスのような美しさで溢れていた。永野芽郁佐藤健に乾杯。
#半分青い

kimie (@kimie06670811)

「これからどうなるの、私たち」、、、アラフォーがキスした後に言うセリフか?とか、いろいろ思う事はある。け!ど!も!佐藤健と永野芽郁はすばらしい。二人のキスシーンで今日も1日頑張れる!
#半分青い

南国マンゴー (@doramango5)

 

激しい役、オタクの役柄が多いように見えて、意外にキスシーンをたくさんこなしている永野芽郁です。

多くの人が共感したり、演技を褒めたくなるようなシーンが多いんですよね。考えてみれば永野芽郁はまだ20歳、それでこれだけキスシーンをネットで評価されているという事は、将来どんな女優さんに成長していくのか、すえ恐ろしいような気もします。

もちろん、良い意味でですよ!
自分からキスをしかけるシーンも「僕たちがやりました」にありましたね!
 


まとめ

永野芽郁の演技“下手”説をまとめると、オーバーアクションで大声すぎるという内容が多かったです。

確かに「3年A組」でのさくら役のテンパリ具合を見てしまうと、もっとおっとりした他の役柄をやらせてあげたいというような気にさせますね。

でも永野芽郁を認める“上手”説からみると、そのキレ感、涙を流す表情豊かなところが魅力だということになります。
 

「3年A組」はまだ話半ばにも至っていません。第1話で”反省”を見せた茅野さくらは、その後クラスメイトのフォローに回っていますが、まだまだ見せ場は多そうです。

笑って泣いて怒る、激しい永野芽郁はまだまだ続きそうですね。

 

映画情報

永野芽郁は、映画「君は月夜に光り輝く」での主演が決まっています。

またもや女子高校生、ただし高1で入院してしまう渡良瀬まみず役です。キスシーンも公開されましたね!

キレ役でもオタクでもない永野芽郁が、どのような演技を見せるのか、こちらも楽しみです!

 

「3年A組」永野芽郁演じる茅野さくらの百合キャラがエモい!その役柄の魅力とは
2019年1月期の日本テレビ日曜22時台のドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」。 永野芽郁が演じているのが、舞台となるクラス・3年A組の学級委員・茅野さくら...
「3年A組-今から皆さんは、人質です-」キャスト・あらすじ・視聴率などドラマ情報まとめ
2019年1月スタートの日テレ系ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」。 菅田将暉主演の高校教師が主人公の学園ミステリードラマで、永野芽郁ら若手俳優が多数出演...

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

カテゴリー:芸能 - 芸能人 - ドラマ - 2019冬ドラマ
タグ: